日々の想い

2017-08

宗旦むくげ

 
 
IMG_0594むくげ


白の木槿で一重の僅かに
底紅になっているものを
宗旦は好んだという伝えが
あります。
侘びの極限を説いた宗旦も
あでやかな底紅木槿を
好んだと云うので、
私共はこれを 宗旦木槿と
呼んでいます。
(植物関係の方)


だそうです。
「宗旦むくげ」

では・・・
宗旦とは
どんな人なのか ググッテみました。


死没:1658年

千 宗旦は茶人。
父は利休の後妻千宗恩の
連れ子千少庵、
母は利休の娘お亀であり、
少庵の京千家を継いだ。
千家3代。宗旦流の祖。
近年の研究により、
利休の実子千道安を
父とする説は否定された。
また、古市宗庵により
利休本来の所作を
学んだという説もある。

とのことです。

私的には 
色と 
この花の咲き方が
美しいと
思いますのですが( ^ω^)・・・


又このスーパーに
行くのが楽しみになりました

以降 (一生:大げさ) 覚えておこうと
思うのであります。


 
 
スポンサーサイト

ミサイルが空をとぶ

 
 
とても、暑くて ( ^ω^)・・・
という日がありましたね。


当宅はマンション 3階で
日ごろ 風が抜けるし

ルビーがいなくなって
冷房をせず・・・が
日常になっていました

でもさすがに
37度越えの日は
気持ち悪くなって
ダウンしました

老人の悪いところ
がまんのしすぎ

いけないいけない 
対応力不足です


それから気をつけてましたが
ここのところ
涼しくなり 
これも 寂しい気がします

~    ~    ~

花も少なくなって
こんなになって咲いている
モントブレチア ・・・
(がんばってるね~と)
見入ってしまいます

IMG_0592モントブレチア

~    ~    ~   

散歩もしなくなり
どうする?
ということで

夫に
「散歩にいってきま~す}と
買い物にいっています

IMG_0594むくげ

スーパーのむくげですが
この色合いが好きです

~    ~    ~

些細な繕い物

IMG_0591枕カバー

アップリケがついた
枕カバー 長いこと使ってましたが
中央部がレース状になりました


子どもたちが使っていた
綿のハンカチをアップリケ?


若いころは
きれいな ハンカチ集めをして
使い切れないほどあります。
(すてられない)

~    ~    ~

時代がかわり
いろいろ発達しすぎて・・・


ミサイルが上空を飛ぶ時代
空恐ろしい

でも 日々をコツコツつないで
次の時代の
生命の営みを 応援したいのは
かわりない
それしかないですものね

できることを 自分流で

 
 









公園の花をみて

 

 るびーがなくなって その後、ちびさん関係で
5日ほど行ったり来たりして・・・
忙しかったです

~    ~    ~

ルビーの遺品整理なども
ほぼ すみました。

13年前に購入した
ケージは 保護犬のシェルターに
もっていって、つかってもらうことにしました。
キャスター付きのリュックは
リサイクルの店で
只で引き取ってもらい

大袋で買った餌は
悪くならないうちに
大型犬のママに
預けました。

小型犬用の  新しいリードなども
ご近所さんに。

~    ~    ~

10月に予定している
大学のほうの クラス会の準備も
ぼちぼちやっています。

まだ早いかと 思っていたのですが
高校時代のクラス会が
その4日前にあるのですが
もう往復はがきが
届いて正直あせりました。

うまくも出来ないパソコンで
往復はがきのご案内作成に
頑張っていますが
文字の大きさの自由が利かず
とりあえず、終了させました

自分の名前の「~行き}のほうが
皆さんへの宛先の文字より
大きくなって 
出来上がってみると
反省すること大です。
どんくささを
感じています。



もう、終わってしまったので
勘弁してもらいます。
せめて情報が 間違ってないか
再度チェックして、
明日には投函したいと思っています。

~     ~    ~

先輩 犬友さんに
「ペットロスは これからじゃ・・・」と
いわれました。
8頭かって、5頭見送ったママの
目には 亡くなった子の話を
しながら 涙が。

先日、私も 夜思い切り泣きました。
泣きながら癒されてると
感じながら
ともに過ごした時間は 価値が
あったと思います

昨日は公園の花を見ながら
ウルウルしていましたら
向こうから
「ふとんいれたから・・・」と
業務連絡され 
「は~い・・・」と返事。
夫がコーヒーを飲みに出かける時間でした。

~    ~    ~

「そろそろ 散歩につれていって!」などと
夫にせかされることからも
卒業したのだと
実感しましたね。
これだけは
楽になりました。
仕切りやおっさんも
優しくなったことは
まちがいありませんもの。


 

「るびー お帰り!!!」

 

るびーがお寺さんから
かえってきました。

ルビーパパのお気に入りの るびーさんは
この写真だとのことです

友人 I さんの年賀状のるびー
10年以上前の 絵です
(ママのお気に入り)

 
KIMG0923puppy.jpg

丁度良い高さの台がなくて
エレクトーンの 椅子が
即席 の るびーの 献花台?


KIMG0922ガラス

ツボが大きくてびっくり

5号ですって

豪華な 壺帽 を購入せず
バンダナにしました

ワンちゃん仲間から
果物をいただきました

「もう かえってきた?」って
昨日もってきてくださいました

KIMG0918purasu.jpg

正直言えば ホットしています
いついかなる時も 一緒に 出られるような
恰好で生活してましたから
(もうパンツスタイルが
固定しました)

あとの課題は
もう少し ちょうどよい 居場所を
作ってやって 落ち着きたいと
思っています


~    ~    ~



ペットロスには ならないぞ~!って
思っているところです(私)

「るび るび るびちゃん! 」 って 
言っている人の方が
あぶない

 
 

るびー のおわり

 
 
自分の心覚えの記録です
よろしくお願いいたします

7/12(水)
なんだか元気がなくなってきた気がしたので
消化薬と抗生剤を5日分もらう。

7/13(木)
やっぱり、前のように注射をお願いした。
少し元気になった。
それと同時に 金,土と先生に
預かっていただきたいとお願いした

すると先生は
「たぶん 明日はないでしょう」 とのこと

それで
我が家では完全見守りが始まった
夕方散歩につれていった
柔らかい便が少し出た。


7/14(金)
くるものがきてるけど
落ち着かず 先生に電話をして
相談し 夫とも
どうするか話し合う


7/15(土)
呼吸はふだんどおりだが
全く水以外のまないたべない
横たわる。
薬を全身全霊で拒否した

親たちもここで
薬投入をあきらめる
脚が弱くなっていて
家の冷たいところを
さがしてよこになったり
縦になったりして
うずくまっている
呼吸も粗かったり
しずかだったり

7/16(日)
明け方 人間の布団のところに
来て、私の布団の上を歩く
気づいて みていると
夫の方に体をよせて
その後 自分のベッドに
3分くらい 寝ていたが
起き上がって 部屋の外へ出て行った
やがてクーラー下の
水飲みのところで
陣どり 体をながらえて
呼吸がはげしくなった

8時過ぎに
堰をきって からだが大きくゆれ・・・
橋を渡ってしまった

~    ~    ~    

6/16からの腎不全から
多臓器不全までが 6/26
お盆の最後の今日 7/16まで
1か月
よく頑張ってくれました

家族としては
想い残すことはありません

いい娘だったね
ありがとう!!




 
 

 | HOME |  »

FC2Ad

 

カウンター

プロフィール

ruby-mama

  • Author:ruby-mama
  • 2004年2月7日生まれの
    キャバリア・ブレンハイム
    ruby(女の子)との日々を
    つづっています。
    身の回りの植物に目をとめては
    立ち止まります。

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

更新リスト

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

 

ブログ内検索

RSSフィード